泰介さん撮影のポートレイト写真「ベリンダ・バグス」 | surfers Online Store

2017/02/01 23:13


米国の雑誌『ザ・サーファーズ・ジャーナル』の表紙を飾った初めての女性サーファー、ベリンダ・バグス。彼女は、2000年のオーストラリア・プロロングボードサーキットのチャンピオンであり、映画『Sprout』や『Dear and Yonder』に出演するなど、オーストラリアを代表する女性ロングボーダーです。

ベリンダは2015年に雑誌の撮影のため、旦那さんと幼い息子さんと共に、surfersに来店しています。surfersのすぐ下の海で、ニーパドルをしながらキュートに微笑む素敵なポートレート写真が、写真家・横山泰介さんによって撮影されました。


彼女と実際に会い、会話をしたsurfersスタッフ達は皆、口を揃えてこう言います。「メッチャ可愛くて、メッチャ気さくで感じが良くって。もう とにかく いい人!」。ナチュラルでしなやかなベリンダのサーフィンスタイルは、彼女の性格が自然とにじみ出たものなのでしょう。



泰介さんが撮影したその時の写真は、surfers 2Fに飾ってあります。パタゴニアのステッカーに直筆のサイン入り。非売品です。

(文:surfers 高橋秀幸)